YST-200

HOME > YST-200

小ロット向け縦軸型検査装置「YST-200-Progress-4KC」

YST-200-Progress-4KC

特徴

本装置は、主に小ロット製品を対象にした「小型巻き返し検査装置」です。小型の搬送装置に4096画素のカラーカメラを搭載し、高解像度で検査を行います。不良検出後は、搬送停止⇒ラベル貼り換えなどの修正処理⇒修正個所をカメラ上流まで逆転搬送⇒正転搬送にて検査再開(修正個所も再検査を行う)という流れで、不具合品流出の完全防止を図ります。ラベルカウンターも搭載し、本装置での「検査+仕上げ」によりそのまま出荷して頂く事が出来ます。

主な搬送装置仕様

最大紙幅 200㎜
最大紙径 Φ500mm
最高搬送速度 50m/分
機械寸法 980(w)×780(D)/貼り替えテーブル収納時×900(H)/天板
電源 AC100V

主な検査装置仕様

検査装置名称 YC-Progress-4KC
カメラ仕様 4096画素3CCDカラーラインスキャンカメラ
検査視野幅 210㎜
カメラ分解能 約□0.05㎜
最少検出欠点 白紙上約□0.1㎜黒点
主な検出内容 濃度不良・汚れ(インキ飛び等)・見当不良(印刷・抜き)・カス残り・原反継ぎ・ラベル抜け他
不良検出後処理 修正位置にて搬送停止⇒修正完了ボタン⇒逆転開始(指定距離)⇒
逆転終了(自動停止)⇒オペレーター指示により正転・検査再開
その他の機能 不良検出画像保存機能(別置きHDDへ保存 専用ビュワーにて画像確認可能)
JOB保存機能(別置きHDDへ保存)
検査装置オプション 静電容量型センサー(透明材料対応)・カラーマークセンサー(カラーマーク対応)
主電源 AC100V/15A(3ピンアース付ソケット)×2口